矯正歯科

24時間予約受付
初めての方専用

キービジュアル

矯正治療の専門家が、下記を行います!

目立ちにくいワイヤー矯正
透明で取り外しできるマウスピース矯正
子供の歯並び矯正

「目立ちにくいワイヤー矯正」
~従来よりも目立ちにくい!
ブラケット

目立ちにくいワイヤー矯正で、
気になる前歯を整えます!

「透明なマウスピース矯正」
~取り外しできる!
インビザライン

透明なので
装置をつけていても気づかれない!
月10,100円~の分割も可能

「子どもの小児矯正」
~成長力を利用します!
床矯正

歯並びが悪くなる前の予防矯正にも
対応しています!

今や、様々な矯正治療の方法があります!

従来は「金属色で目立つ矯正装置」が一般的でした。もちろん、このスタンダードな矯正治療は当院でも行っていますが、最近では様々な患者様のニーズに合わせたそれ以外の矯正装置が開発されています。状況別に、当院が行っている矯正治療をご紹介します。

「目立ちにくいワイヤー矯正」
~従来よりも目立ちにくい!

従来の矯正装置は「金属色でギラギラして目立つ」というのが一般的でした。
しかし、今では金属の部分を白っぽいものにした装置が開発されており、従来よりも格段に目立ちにくくなりました。下の画像は従来の装置と目立ちにくい装置の比較になります。

従来
「従来の装置」
ブラケット
「目立ちにくい装置」

矯正装置には「ブラケット」と呼ばれるものと「ワイヤー」と呼ばれるものがありますが、両方とも目立ちにくい装置にすることができます。

この歯の表側につける装置のメリットですが、「柔軟なコントロールができる事」があげられます。つまり、難しいケースであっても対応できるということです。当院でも行っているマウスピース矯正は、より目立ちにくく取り外しできるメリットがありますが、適応症例が限定されます。しかし、この装置にはそのような制限はありません

「透明なマウスピース矯正」
~取り外しできます!

インビザライン

透明で取り外しできる矯正装置もご用意しています。
詳細は別のホームページに詳しく書いておりますので、そちらをご覧ください!
月額10,100円~のお支払プランもご用意しています!

インビザライン専門サイト インビザライン専門サイト

「子どもの小児矯正」
~成長力を上手に利用します!

イメージ

歯並びが悪くなる子供がいるし、悪くならない子供もいる。
もちろん、そうです。

しかし、歯並びが悪くなる子供を、悪くならないようにできることはあまり知られていません。これを予防矯正といいます。

現代人は柔らかいものを多く食べるため、歯が生えてくる土台となる「顎」が適切に成長しません。つまり、将来的に歯並びが悪くなってしまう状況が整っているのです

指しゃぶり

ではどうすれば顎の成長を促すことができるのか?

日々の生活でできることとしては、柔らかいものだけではなく、しっかり「噛む」動作が必要な食べ物をとること。

そしてあまり知られていませんが、舌の癖が原因で歯並びが悪くなってしまう事もありますので、悪い舌癖の改善や、口呼吸から鼻呼吸への転換、指しゃぶりや頬杖等をしない等の取り組みが必要です。

また、歯科医院でできる事とは様々な装置を利用し、顎の適切な成長を促し、大人の歯が適切に生えるスペースを確保することを行います。

主に、床矯正、ヘッドギア、上顎前方牽引装置、FKO、フレンケル装置、急速拡大装置などを利用しますが、ここでは「床矯正」に関してご説明します。

床矯正とは・・・?

床矯正

床矯正は取り外し式の装置で、装置についているネジを回して徐々に顎を拡大させていく装置になります。
この装置は、以下のような特徴があります。

床矯正のメリット

  • ① 極力歯を抜かずに矯正が可能です。(歯を抜く場合もあります)
  • ② 取り外しができるので虫歯や歯周病、歯肉炎になりにくいです。
  • ③ ワイヤー(針金)を使った矯正治療より見た目が良いです。
  • ④ 歯並びが変わることで顔つきが良くなることがあります。
  • ⑤ 患者様が一緒に「参加」する治療ですので治療内容が理解、把握できます。

床矯正のデメリット

  • ① 患者様の協力が必要になるので「やる気」が大事です。
  • ② すべてのお子さんが床矯正で治せるわけではありません。

まとめ

ここまで説明した子供の矯正に関してまとめると、歯科医院で行うことと、日々の生活で行う事の2つがあるということです。どちらか1つが欠けても成立はしません。

また、当院で行う矯正は「歯並びが悪くなる根本的な原因」にアプローチしていきますので、矯正治療後に「後戻りしにくい」という特徴があります。

  • 顎の適切な成長
  • 装置
  • 理想の歯並び
    治療期間の短縮
    後戻り防止

その他、下記のようなメリットも享受できます。

★喘息(ぜんそく)の改善
★アトピー性皮膚炎の改善
★アレルギー性鼻炎の改善
★いびきの改善
★咀嚼機能の改善
★学習能力向上の可能性

小さなお子さんをお持ちの親御さんへ

大人と異なり、子供は「成長期」真っ盛りにありますので、上手に介入することで、理想の歯並びに身体の成長を誘導させることができるメリットがあります。その他、次のようなメリットもあります。

メリット1 非抜歯で矯正が可能

非抜歯

矯正治療は抜歯がつきものというイメージがありますが、子供の場合は異なります。先ほどもご説明しましたが、歯が並ぶ顎のスペースを広げていくのが子供の矯正です。
つまり、スペースがしっかり確保できれば抜歯の必要はなくなります。しかし、矯正を始める時期によってはどうしても抜歯が必要なケースもあります

メリット2 コンプレックスからの解放

笑顔

出っ歯や受け口は、見た目にも出てしまうので、それが原因でコンプレックスを持ってしまうお子様もいます。早期にそれを改善させることで、健やかな成長を促すことができます。

メリット3 かっこいい、かわいい輪郭

歯並びは顔の形に大きな影響を与えますので、歯並びが整うことで、いわゆる「かっこいい」「かわいい」顔立ちになることがあります。

メリット4 虫歯や歯肉炎の予防となります

歯ブラシ

歯並びが悪いということは、歯ブラシがしにくい状態ともいえます。どうしても歯ブラシで汚れが取れない箇所が生まれ、そこから虫歯等になってしまう可能性があります。しかし、歯並びが整えばそのようなリスクから解放されます。

治療費

相談料 安心して矯正治療を始めていただくために、検査前に、さかえ歯科クリニックで行う治療についてのご説明と、患者様の疑問にお答えします。 無料
検査・診断料 治療を始める前に、歯型、レントゲン写真、口腔内・顔面写真等の資料をとり、治療方針を立てて説明いたします。 ¥25,000+tax

子供の矯正治療(材料費込み)

第1期治療 永久歯が生えるまでに行う矯正治療のことです。歯並びに加えて、顎の成長を予測して、上下顎のバランスを整えます。顎の発育は、上顎が8~10歳、下顎が10歳~14歳に発育します。この時期に、矯正装置により発育を促したり、抑制したりします。 ¥350,000+tax
第2期治療 すべての歯が永久歯に生え変わってから始める矯正治療です。歯にブラケットという装置を付け、ワイヤーにより個々の歯を並べていきます。 ¥450,000+tax
調整料 月に1回矯正装置を調整したときにかかる料金です。また、毎月の調整料に別途再診料がかかります。 ¥5,000+tax

大人の矯正治療

表側矯正 ブラケットという矯正装置を直接歯の表面に接着し、矯正用ワイヤーを通して治療を行う方法です。治療期間は、2年~3年半位ですが、治療期間には個人差があります。 ¥800,000+tax
調整料 月に1回矯正装置を調整したときにかかる料金です。また、毎月の調整料に別途再診料がかかります。 ¥5,000+tax

個別相談へのご案内

診療案内

日・祝
午前 9:00〜13:00--
午後 14:30〜18:30-◯※-

※土曜午後の診療は「14:30〜16:30」までとなります。

※最終受付時間は「平日 18:00/土曜 16:00」までとなります。

問い合わせ先
Tel:046-224-8408
Tel:046-224-8408
オンライン予約:こちら

このページの先頭に戻る